防災セット

防災セット(1人用)おすすめランキング【一人暮らし・単身者・ワンオペママパパ】

日本では大地震などの自然災害が発生し、多くの国民の命を奪ってきました。

2010年1月から2020年3月までの間に震度5以上の地震が177回発生しています。

災害が発生すると断水や電気、ガスが止まり生活環境が一変します。

このような自然災害が発生する日本では、防災に対する意識を高く持たなければなりません。

本記事では、中学生から大人の1人用におすすめの防災セットを紹介します。

防災セットになかなか手を出せない一人暮らしの方」や、一人で育児を頑張っている「ワンオペのママ・パパ」、「家族構成により一人用が必要となる方」「単身赴任中の方」にとってためになる情報となっています。

 この記事でわかること!
・おすすめする1人用の防災セットのランキング
・それぞれの防災セットの特徴とその比較

 

防災セット(1人用)一人暮らし・ワンオペ・単身者向けのおすすめランキング

「防災セット(1人用)一人暮らし・単身者向けのおすすめランキング」に使用する女性がバッグを持っている画像

今回の記事では、ランキング形式でおすすめの防災セットをお伝えします。

ランキングにするための7つの評価項目を設定しました。

 
①納品実績
納品先の企業など
②利便性
防災バッグの構造など
③拡張性
防災バッグの容量
※防災バッグは、必要なものがそろっているものを購入し、各個人に必要なものを買い足して追加していくのが基本的な考えとなります。
④情報収集・避難補助グッズの充実度
ラジオやライト、ホイッスルなど
⑤生活用品の充実度
携帯トイレや給水バッグ、ブランケット
⑥食料品の充実度
水や食料品、おやつなど
⑦コストパフォーマンス
費用と総合的な充実度の評価

 

それではおすすめする防災セット第1位から発表していきます。

 

第1位:SHELTER 1人用(LA・PITA EMERGENCY社製)



第1位はLA・PITA EMERGENCY社製のSHELTER(シェルター)1人用です。

SHELTERの評価結果は以下の通りです。

納品実績
大阪水上警察、KDDI、レクサス、ロイヤルホールディングスなど
利便性
軽量500g、反射材付き、撥水加工、止水ファスナー、サイドポケット、前面ポケット、チェストベルトあり
拡張性
容量35L
情報収集・避難補助グッズの充実度
多機能ダイナモラジオライト(ライト機能、AM/FM対応ラジオ、手回し蓄電機能、スマホ充電、緊急サイレン)、Android用充電ケーブル、ホイッスル(蛍光剤付き)、高輝度調光ランタン、単三電池4本
生活用品の充実度
防炎エアーマット、アルミブランケット、寝袋、レインコート、簡易トイレ3枚(凝固剤不要)、目隠しポンチョ、軍手、救急セット、体拭きシート
食料品の充実度
7年保存水3本、6Lウォーターバッグ、7年保存アルファ米2袋、クッキー8枚、長期保存野菜ジュース1本
コストパフォーマンス
11,880円

LA・PITA EMERGENCY社製のSHELTERは、大阪水上警察をはじめ、審査の厳しい官公庁や上場企業にも採用されている製品です。

このメーカーは防災専用のメーカーであり、これまでの積み上げてきたノウハウや技術力を生かし、防災士が徹底監修し厳選したグッズを元に防災セットを作成しています。

性能面での信頼性が高く、それだけに安心して利用することができますね。

通常の非常用持ち出し袋とは違い、デザイン性と機能性に優れたリュックを採用しています。

11,880円と防災セットの中では格安で、必要な防災グッズがそろっているためコストパフォーマンスが高い商品です。

これ1つがあれば十分といえるため、初心者にもおすすめです。

必要なものを追加したい場合や、ご家族に赤ちゃんや高齢者がいて防災グッズを追加したい場合でも、35Lと大容量のため余裕をもって追加することができます。

 こんな人におすすめ

・はじめて防災セットを購入するかた

・必要最低限の備えをしておきたいかた

・納品実績があり信頼できる防災セットがよいかた

・赤ちゃんや高齢者が家族にいる、自分で追加したい防災グッズがあるなど、購入後にグッズを増やしていきたいかた

公式サイトからの購入の場合、7日間の返品保障ベストレート保障が付いてきます。

ベストレート保障とは、公式サイトで会員登録すると「最安値」を保証してもらえるものです。

他の通販サイトで販売している内容と同条件なのに安い価格で販売されていた場合、公式サイトから連絡すると最安値で購入できます。

7日間の返品保障がついて最安値も確約されているので公式サイトからの購入をおすすめします。

\公式サイトはこちら/
シリーズ累計販売数60,000セット突破 防災セットSHELTERシリーズ

 

 

第2位:LA・PITA 1人用(LA・PITA EMERGENCY社製)



第2位はLA・PITA EMERGENCY社製のLA・PITA 1人用です。

の評価結果は以下の通りです。

納品実績
【納品先】ネッツトヨタ、日本郵政、カゴメ物流サービス、横浜市金沢区役所など

【ドラマ】半沢直樹、絶対零度、未満警察ミッドナイトランナー、ケイジとケンジ、おっさんずラブ、警視庁ゼロ係、ニッポンノワール、家売るオンナの逆襲、わたし、定時で帰ります。など

利便性
反射材付き、蓄光素材、ターポリン生地、撥水加工、止水ファスナー、前面ポケット、チェストベルトあり
拡張性
容量約24L
情報収集・避難補助グッズの充実度
多機能ダイナモラジオライト(ライト機能、AM/FM対応ラジオ、手回し蓄電機能、スマホ充電、緊急サイレン)、Android用充電ケーブル、ホイッスル(蛍光剤付き)、高輝度調光ランタン、単三電池4本
生活用品の充実度
防炎エアーマット、アルミブランケット、寝袋、レインコート、簡易トイレ3枚(凝固剤不要)、目隠しポンチョ、軍手、救急セット、体拭きシート、歯磨きティッシュ、お湯のいらない泡シャンプー、圧縮袋、アイマスク、耳栓
食料品の充実度
7年保存水3本、6Lウォーターバッグ、7年保存アルファ米2袋、ミルクスティック8本、加熱剤3回分、加熱袋1枚、
コストパフォーマンス
19,800円

LA・PITAは、SHELTERと同じLA・PITA EMERGENCY社製の製品で防災士が徹底監修した製品です。

ネッツトヨタ、日本郵政、カゴメ物流サービス、横浜市金沢区役所などの企業に加え、半沢直樹、絶対零度、未満警察ミッドナイトランナーなどのドラマでも使用されています。

白を基調としたシンプルでおしゃれなバッグですが、テントの素材にも使われるターポリン生地を使用し、頑丈で、防災バッグの中でもトップクラスの撥水性を兼ね備えています。

19,800円と防災セットの中では少し高い印象です。

しかし、SHELTERと同じ内容の必要な防災グッズが入っていることに加え、避難生活を快適にするグッズが豊富です。

・耳栓
・圧縮袋
・加熱剤
・加熱袋
・アイマスク
・歯磨きティッシュ
・お湯のいらない泡シャンプー

避難所では多くの方と一緒に寝ることになるため、耳栓、アイマスクがあると少しでもリラックスできて便利ですね。

 こんな人におすすめ

・シンプルな防災バッグがほしいかた

・避難生活を快適に過ごせる防災グッズが欲しいかた

SHELTERと同様、7日間の返品保障とベストレート保障が付いてくる公式サイトからの購入をおすすめします。

\公式サイトはこちらから/
≪防災安全協会認定 高防水ターポリンリュック採用≫ 防災セットLA・PITAシリーズ

 

 

第3位:Relief 1人用 (Defend Future社製)



第3位はDefend Future社製のRelief 1人用です。

の評価結果は以下の通りです。

納品実績
エアアジアジャパン、第一中央汽船、学究社、アルファーコーポレーション、富士インダストリーズ、泰平運輸など
利便性
反射材付き、蓄光素材、撥水加工、サイドポケットあり、自立化
拡張性
容量約25L
情報収集・避難補助グッズの充実度
多機能ダイナモラジオライト(ライト機能、AM/FM対応ラジオ、手回し充電、スマホ充電、緊急サイレン)、iPhone・Android変換アダプタ、ホイッスル、IDカード、防災マニュアル
生活用品の充実度
エアーマット、アルミブランケット、寝袋、レインコート、簡易トイレ3枚、ポータブルウォシュレット、目隠しポンチョ、救急セット、ボディタオル、シャンプーウェット手袋、携帯洗濯パック、ウェットティッシュ、歯ブラシ
食料品の充実度
5年保存水4本、10Lウォータータンク、5年保存アルファ米3袋、ヒートレスカレー、ようかん
コスト
13,800円

Defend Future社製のReliefは、防災のプロである防災士が厳選した防災グッズを35種類38点が用意されています。

13,800円とSHELTERよりは高くなりますが、必要な防災グッズはそろっておりコストパフォーマンスが高い商品といえます。

バッグのデザインはSHELTERと違い、シックでスタイリッシュなデザインでありおしゃれなリュックです。

ただし、旧型ではソーラー充電のできるLEDライト付きダイナモラジオが入っていましたが、現在のタイプはソーラー充電には対応していません。

また、SHELTERやLA・PITAにはあるランタンも入っておらず、バッグの容量も約25LとSHELTERと比較すると小さめです。

ご家族の防災グッズを入れようと思うと、SHELTERの方が余裕があります。

その代わりに、避難生活を快適に過ごせるグッズが入っています

歯ブラシ
・ボディタオル
・携帯洗濯パック
・シャンプーウェット手袋
ポータブルウォシュレット

女性にとってはポータブルウォシュレットがあるのはありがたいですね。

ただし、人によってはここまでいらないという方もいるかもしれません。

SHELTERを購入して、自分が思う避難生活を快適にするグッズだけ追加するでもよいでしょう。

こんな人におすすめ

・おしゃれな防災バッグがいいかた

・避難生活を少し快適に過ごしたいかた

・なるべく追加する品を少なくしたいかた

公式サイトから購入すると購入日から5年間の保証が付きます。

長期保存による経年劣化による商品の不備を無料で負担してもらえます。(※食品・食料は対象外)

保証があると購入後も安心ですね。

また、セット割引きがあり、2セットで1000円引き、3セット2000円引きと1つ追加ごとに1000円引きで購入できます。

ご家族や友達、ご近所さんなどと購入してするとお得になります。

\公式サイトはこちらから/
防災士厳選の防災グッズ43点セット

 

 

【まとめ】防災セット(1人用)一人暮らし・単身者向けのおすすめランキング

「防災セット(1人用)一人暮らし・単身者向けのおすすめランキング」に使用する女性がバッグを持っている画像

おすすめの一人用防災セットをお伝えいたしました。

紹介した商品の7つの評価項目を表にまとめます。

 SHELTERLA・PITARelief
納品実績
利便性
拡張性
情報収集・避難補助グッズの充実度
生活用品の充実度
食料品の充実度
コストパフォーマンス

各防災セットに入っている防災グッズについてもまとめておきます。(字が小さくてすみません)

防災セットを購入するタイミングは、引っ越しのとき、結婚した時など言われます。

もちろん節目として購入するタイミングではありますが、震災について不安になり、防災グッズについて調べ始めた時に購入するべきです。

次の機会にと先延ばしにして、被災した時に後悔しないようにしましょう。

今回の記事をきっかけにあなたの、家族の命が守られることを願っています。

【ランキングのおさらい】


第1位:SHELTER 1人用(LA・PITA EMERGENCY社製)

 


第2位:LA・PITA 1人用(LA・PITA EMERGENCY社製)

 


第3位:Relief 1人用 (Defend Future社製)